NFTゲーム

SleeFi(スリーファイ)は稼げる?始め方手順、将来性について開設をしていく

最新情報!!SleeFi(スリーファイ)は稼げる?始め方手順、将来性について開設をしていく

スリーファイって稼げないとか稼げるとかよくわからないけど、そもそもやり方とかあるの?

どうやら寝ていながらもお金を稼げるという話題の仮想通貨、スリーファイというものが初めて登場しています。おそらくほとんどのひとが知らないか初めての参入かと考えられます。

なにやら特別枠に見えるようで、意外にも単純そうなスリーファイ。

見事なまでに睡眠に特化しているようなものっぽいですが、果たして機能とか、使いやすさとしてはどんなものなのか?

今回の記事ではスリーファイについてもうちょっと詳しく知りたいよーって人向けにもまとめていきます。

スリーファイは寝ながらお金稼ぎをしていくアプリとなるようです。情報が新しいので不透明な部分があります。

 

↓この記事の内容について↓

SleeFiとは?

スリーファイの特徴については?

主な始め方について

コツとか攻略について。

稼ぐことはできるのか?稼ぎ方について

怪しいのか?危険性は?

ゲーム攻略方法について

SLFTトークン

SleeFiのメリットについて

デメリットについて、

将来性はあるのか?

SleeFi(スリーファイ)は稼げる?始め方手順、将来性について開設をしていくのまとめ。

ついでにいっておきますが、sleefiを始めるのには事前に仮想通貨の取引所が必要です!

中でもコインチェックならキャンペーンも開催していますし、初めての人でもわかりやすく安心して利用できるので、口座を開設して仮想通貨を購入しておきましょう。

詳しくはこちらにて→コインチェック口座開設方法と初心者向けでもわかるやり方

 

 

 

SleeFiとは?

スリーファイというのは寝ている時に稼げるって伝えてられいる銘柄、あるいはひとつのプロジェクトになっています。

ある意味では革命的でもある、web3.0に連なる素晴らしいゲームアプリだいえるでしょう。

まさか寝ているだけで稼げるうまい話なんてあるの?って疑問に思う部分も確かにあります。

しかし、今現在ではトークンが入手できるようになっていますので、わりかし現実的だったりします。

トークンではAVAXというものになります。

このトークンさえ備えられていれば、仮想通貨としてチェンジしていったり交換することも可能です。

なので最終的には日本円にして稼げるという項目になるわけです。

対応している機種についてはAndroidとios両方になっています。なので片方しかないという場合についても、問題なく使用することができるわけです。

睡眠プロジェクトに絡んでいるので、眠るとか大いに関係していますよね。

ってことは我々の私生活の一部になりますので、需要の面としては十分過ぎるくらい上向きに考えてもいいのではないでしょうか?

仮に睡眠の質をあげるためのアプリだとしたらついでにお金も入ってくるので、やらない理由というのがますます強調されていくことになります。

 

スリーファイとはわかりやすく伝えると、睡眠でお金を稼げるアプリになっています。

 

ちなみになるべく早い段階でスタートしていくためには、NFTが必要になります。こちらを用意しないことにはスタートすることはできませんので覚えておきましょう。

 

 

スリーファイの特徴については?

主な特徴については以下の通りです。

寝ながらお金を稼ぐ体験ができる

Avalancheチェーンが、使われている

アプリから利用することが可能である。

要するには最新型、最先端につながる感覚のアプリになります。

一言でいうなら寝ながら稼ぐアプリです。

 

主な始め方について

Sleefiを始めていくにあたって必要なことがあります。

国内の取引所→コインチェックが必要になります

海外での取引も必要になります。

仮想通貨であるAVAXが必要になります。

なのでもう少し詳しく説明するなら

 

国内の取引所のコインチェックの口座を開設する

詳しくはこちらにて→コインチェック口座開設方法と初心者向けでもわかるやり方

 

 

バイナンスの取引所を開設する

コインチェックにて日本円を入金しておく

その後は入金した日本円からイーサリアムを購入する

バイナンスにイーサリアムを移していく。

バイナンスでAVAXを交換していく。

という流れです。

そのあとはスリーファイのアプリをインストールしていきましょう

ログインしてからウォレットにてAVAXを入れる。とりあえずはここで完了です。

あとは、NFT買うことで始めることができます。

とりあえず初心者の、方は国内の取引所であるコインチェックを開設していく準備をしましょう。手続きに時間がかかるのでなるべく早い段階で口座を作っておき、仮想通貨を購入しておくことです。一度作っておけば、いろんなNFTマーケットに対応できるようになります。

例えばスリーファイだけではなく、NFTゲーム、NFTアート、といったことにも使えます。

 

 

コツとか攻略について。

Sleefiをスタートしていくとまずは、4つのベットがあることに気づきます。

 

ショート

ミドル

ロング

フレキシブル

といった種類になります。

それぞれ測定しやすい時間帯がもうけられていますので現段階で自分に当てはまる時間を選択しておきましょう。

寝る時間が少ない方であればショート

通常通り平均的に寝るよーって、場合はミドルからロング。

結構不規則的に変則的に寝ているならフレキシブルの選択が宜しいでしょう、

 

 

稼ぎ方は?稼ぐことはできるのか?

Sleefiでは稼げるようになるのかという疑問が発生していくことだろうと思います。

結果からいうと、しっかりと遊び方があるので、とりあえずは期待が大きいです。事前に睡眠の時間を設定しておき、

アラームをかけておく、起きたらトークンがもらえるようになっている

という仕組みになっています。

必ず前の日に設定をかけておかないと全くもって効果を発揮しません。

なのでトークンがもらえているかどうかを一度確認しておくために設定の方は構えておきましょう。

稼ぐ方法やコツについて。

突発的に稼ぐのであれば、ゲーム利用時間を増やしていくとか、ゲームの知識を身に付けていくといった方法が断トツで早いです。

基本的には思うような戦術が通じないというのがデフォルトですが、自分なりに試行錯誤したら結構結果が見えていきます。

NFTゲームは気合いと根性もありますので諦めずに取り組んでいきましょう。

 

 

怪しいのか?危険性は?

スリーファイは特別に怪しいという報告は全世界聞いていませんね。

確かに初心者の方やなにも知らない人からしたら寝るだけで稼げるとか嘘臭いーって考えるはずでしょう。

ですが、今はNFTやメタバース業界も少しずつ市場が増えていますので、少なからずそういったアプリと連動してお金を稼げるシステムは増えていっているということです。

 

ステップンと似ている?

 

ステップンとかもそうですね。

歩きながらお金を稼ぐのと同じで、sleefiではベッドにて寝ることで稼ぐ流れです。

最初はゲームで遊んでNFTの売り買いやら歩くというところから、だんだん別のアプリも変化しつつ登場していっています。なので睡眠アプリだけではなく今後も様々なジャンルのNFTが出回ることになるでしょう。

 

 

ゲーム攻略方法について

Sleefiにはある一定のコツがあります。

なるべく睡眠の質を高めるとかよりも、時間設定通りに勧めていくことでトークンのもらう数が変化していくようになります。

なのであまりむやみに自己流にならずゲームの流れと合わせて進めていくことで抜群にゲームが楽しくなるはずです。

とはいっても寝るだけですがね。

 

ほかにも睡眠をとったあとには時間経過による回復があります。一定時間が過ぎたらまた寝ることでトークンが入るようになります。あとはこの繰り返しのルーティンにて稼ぐようになっていきます。

1日1回の使用になりますので二回とか三回はできないようになっています。

 

またベットの質を少しあげてみるとか、定期的な睡眠計測を行うといったもの。

ガチャを質の良いものにしてみる

またはレア度の高いベット、アイテムを入手して効率よく展開させる、回転率をあげていくなど。

 

 

SLFTトークン

NFTゲームに共通して使えるようになっているトークンになります。

主にゲームで遊んだり

クエストを進めていく

あるいはガチャガチャを利用したりもすることができる。

基本的にSLFTトークンでは、アイテムの購入としても使うことができる。

 

 

 

SleeFiのメリットについて

Sleefiでは主なメリットが存在しています。

睡眠で、稼ぐという新しい体験をすることができる

寝ているだけでいいので寝る前に設定しておけば自動化されたような気分になる。

なにもしていない時間を有効活用できる。

寝るのがお金になるという新しい発想になりますが、今まで出ていたようで身近になかったアプリになるでしょう。

その他にも、sleefiではゲーム中でもアイテムがあります、。そのアイテムを交換したり、

売ったり購入したりすることでトークンをゲットして終わりではなく、稼ぐ繋がりを増やすことができるようになります。

ってことはメリットからして十分なものとなるでしょう、

寝ながら稼いだり、自身でNFT販売できるとなればこの時点で

かなりの自由度だと考えられます。

しかも参加しているすべての人に与えられている権限であり環境でもあるのでスマートフォンを持っている人はいつでもそのようなチャンスが張り巡らしているわけです。

もらったトークンは売却もできるし、お金にもすることができる。また、NFTとして販売したり、交換もできるので幅広い戦略性もついていること。単純そうですが、ものすごくシンプルになります。

 

 

デメリットについて、

どのくらいの金額を稼げるのかというパラメーターがわからない。

あくまでもトークンは入手できるものの、それが一般的にどのくらい稼げるのかというのが数字化されていない。

また、始めるのには仮想通貨の取引所が開設していないと買えないので、少しはタイムラグが発生してしまう。

 

 

将来性はあるのか?

Sleefiはまだまだ新規にて登場してるゲームですので、まだ深い攻略方法が見つかっていません。もし裏技みたいなものがどんどん出てくれば、参入者も増加して盛り上がる可能性が秘めていることになります。

しかも、寝るのとNFTのコラボによって更なる飛躍も期待できます。

ってことはより効率的になっていったり広まったりしていけば面白いNFTゲームになることは間違いないでしょう。

恐らくですが、寝るだけで終わらせてしまうコンテンツ内容には見えません。ほかにもNFTに絡めていけば期待値は大きいはずです。

 

 

SleeFi(スリーファイ)は稼げる?始め方手順、将来性について開設をしていくのまとめ。

今回の記事ではsleefiについての情報をまとめていきました。

Sleefiは真新しい画期的なNFT、またはアプリでもあるので今後の面白い動きにも期待ができるようになるかもしれません。ぜひ参考にしてみてください。

最後に伝えておきますがsleefiを始めるなら国内取引所のコインチェックは必須になります。

なるべく早い段階にて口座を作っておき、日本円を入金しておきましょう。

 

コインチェック口座についてはこちらにて→コインチェック口座開設方法と初心者向けでもわかるやり方

 

 

 

 

 

-NFTゲーム